So-net無料ブログ作成

秩父ウルトラ第4夜 [ウルトラマラソン]

101 (2).JPG


遂に自己最長記録を樹立した。

42.195km以上を走っているのだ!

信じられない気持ちと、あっけない感じがせめぎ合い、あっけなさが勝利した。

そりゃ、グッタリし始めているけど、倒れるほどではない。気合はまだまだ十分だ。


あと3kmほど走ると、楽しみな歩き♪

なんか矛盾している感じだが、要するに2番目の峠。今回は5kmほどを最大キロ14分で歩く予定。

いやあ、楽しみたのしみ、歩くの楽しみ!

歩くために、細かい坂を黙々と走る。

そんなこんなで待ちに待った45km地点がやってきた!

歩くぞォ!




それでは5kmの坂をお楽しみください。
101 (3).JPG
101 (4).JPG101 (5).JPG101 (6).JPG101 (7).JPG101 (8).JPG101 (9).JPG101 (10).JPG


最初の峠ほどの勢いは無いが、それでも十分予定よりいいペースで歩いて(!?)いる。

でもゼイハアが多少続くようにはなってきた。

周りのランナーも似たようなモンでみんな淡々と歩いていた。

それでも、たまにいるんだよ、黙々と小刻みに走り続ける機関車のようなランナーが。

ホントに尊敬する。たとえ体力が削られても「走る」ことを選択する行為。

カッコイイ!

いつかは僕もそうなりたいと思いつつ、今回は完走することに専念しなくては。




見晴らしの良い場所に差し掛かり、道が下りでは無いことに気づき、そして50kmに到達したことも知る。
102 (1).JPG
102 (2).JPG



ちなみにタイムはこんな感じ。
50k.jpg





上りが終われば今度は下り。

「おっしゃーっ!さあ、下るぞっ!」

てなことにはならず、これから始まる下り5kmに恐れをなしていた。

だってもう50kmも走っているんだよ。体力も脚力も結構限界なんだよ。

走り始めならともかく、そこまで走った状態で5km下るのは大腿部にかなりのダメージを与えるに違いない。

さのマラソンではその辺が判らず、下りを思いっきり走ったおかげで後半、脚が動かなくなっていた。

あれはもうゴメンだ。

そうなると脚に負担をなるべくかけずに下りたいのだが、なかなかどうしてコレが難しい。

やっぱり、後傾気味になってしまう。

急なところはジグザグで行ってみたりするんだけど、これも上手くいかない。

ココで大腿部をぶっ壊すよりはと、急なトコは歩き、すこし緩やかなトコは走る作戦に変更した。
102 (3).JPG
102 (4).JPG
102 (5).JPG

といったって素人の考え。そんな簡単にはいかなかった。それなりのダメージを大腿部と膝に与え、逃げ帰るように下り坂を後にした。
102 (6).JPG




ダメージは喰らったもののとりあえず、2つ目の峠を何とかした。しかし51~60km地点でこなすイベントがあと一つある。

第二関門のクリアだ。

関門クリア自体はは大丈夫、まだまだ時間はあるだろう。

第二関門で何をするか。補給をするのか、休むのか、それとも休まず進むのか。

一時は預けたドロップバッグを使わないでリタイアするのではないかとも思っていたが、その関門まであと3kmだ。とりあえず58km地点まで目指そうではないか。
103 (1).JPG



なんとかナントカ第二関門に到着。
103 (4).JPG
なんとかココまで辿り着いたぞ。K12R2さんも応援してくれていた。

エイド、エイドォーッとエイドに目を向けたが案の定同じものばかり。

せめてもうチョッと、こうコーラとかさあ、ファンタとかさあ、フルーツポンチとかさあ…と期待はしてなかったけどやっぱりホンの少し期待していた心を恨めしく思っていた矢先、R2さんから恐るべき言葉が…


103 (2).JPG
「コーラありますよ、レッドブルも、どうです?」





耳を疑った。なぜ僕がコーラを欲していることを知っているのだ?

リーディングの能力があるのか?

お、恐ろしい。

恐ろしいが故、素直にその行為に甘えることにした(笑)。

う、うまい、美味すぎる。疲れた身体にはコーラが一番だ!

R2さん大変美味しゅうコーラ、ありがとうございました。


生き返ったついでに、ドロップバッグを取りに行く。

コーラを飲んで一息ついたこともあり、あまり食べ物を欲してはいなかった。

換えのシューズやTシャツも持ってい行ったが、靴を脱いだり、ゼッケンを付け替えるのが面倒だったので着替えなかった。

それでも人生初のドロップバッグだったこともあり、中に入れていたチーカマとトマトジュースを摂ることにした。
103 (3).JPG
中でもチーカマの美味さは異常!

2本食べてしまった。みなさんもマラソン時のチーカマ、なかなかのモノですよ。是非おためしあれ!



しばらくのんびりし、「ここで終了でもいいなあ、昼寝したいなあ」なんて思っていたら、

程なくしてマルさんも合流。

顔に疲れが全くみられない。

ほぼ計画通りすすんでいるという。

流石だ。着々と準備してきただけのことはある。

そんなマルさんを見ていたら昼寝欲も吹っ飛んだ。

負けてられない!

ドロップバッグに入れといたエアサロンパスを膝やふくらはぎに吹き掛け、残り26kmを走りきる覚悟を決める。


でもまだ26kmあるんだよなあ…
103 (5).JPG



↓応援の意で押していただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 8

bg

そうそう前から気になったのですが
もしかして910と410を両方腕に巻いてはしられていましたか?

楽しそうだな-羨ましいな-来年はでたいなーー
by bg (2013-10-09 00:19) 

harley

文章からは疲れが見えないですね。
着々と進んでいる感じがします。
この調子、この調子。

by harley (2013-10-09 01:38) 

マル

出た出たっ、高級トマトジュース!
待ってましたっ(笑)
by マル (2013-10-09 02:29) 

K12R2

温いコーラで失礼しました。キリット冷えたのが良かったよね。
さすが、エイドに限定高級トマトジュース!!
アンコニーさんらしい。
『チーかま』は今度試してみます。

by K12R2 (2013-10-09 20:35) 

アンコニー

bgさん、ありがとうございます。

そうなんですよ、910が止まっちゃったらどうしようって予備の意味で410も付けちゃいました。

ま、何事もなかったのでヨカッタんですが。
あまりガーミンに頼るのも考えものですね。


by アンコニー (2013-10-09 22:59) 

アンコニー

harleyさん、ありがとうございます。

そう、ここまではまあまあ良かったんですが、この後が…

さあどうなったんでしょうね(笑)
by アンコニー (2013-10-09 23:02) 

アンコニー

マルさん、ありがとうございます。

いやあ、あそこまで記事にしたら持ってかないと(笑)

トマトジュースもオススメです。
by アンコニー (2013-10-09 23:23) 

アンコニー

K12R2さん、ありがとうございます。

いやいや、そんなことないですよ。
あのコーラで頑張れたようなものです。
ありがとうございました。

チーカマ、マジでおすすめ、嫌いじゃなければ是非!
by アンコニー (2013-10-09 23:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。