So-net無料ブログ作成
トレーニング ブログトップ
- | 次の10件

登坂力アップ、その前に-2- [トレーニング]

0054 (2).JPG


クドいようだが、登坂力の無さを痛感したもろやまトレイルラン。

登坂力アップのために出来るだけのことはやっていきたい!
と思い、まずは日常でも出来るトレーニングの一環として通勤用シューズを買った。

もちろん毎日履いて様々な都会の障害(?)を歩いている。

日々の小さな積み重ねが今後生きてくると信じているが、もうちょい達成感のあるトレーニングもしていきたい。

できれば月に2回くらいは峠や山道を触れていきたい。

しかも、サッと行きサッと帰ってくる。

理想は家族が少し遅めの朝食なんかを食べている時に「チョットトレーニングしてきた」風の顔で帰ってきたい。

でもそんな場所、僕には…。

あ、あれ、あるじゃん、あそこが。

そう、筑波山が。



この前の土曜(5/18)に筑波山に行ってきた。

僕の住んでいる場所からはいつも筑波山が見えている。

といっても凄く近い訳ではないが、気合入れていくほど遠いわけでもない。

トレーニングにピッタリかも。

そう思い、朝5時過ぎに家を出て、下道をひたすら車で進む。

6時半には着いた。

他にも無料の駐車場があるみたいだけど、勝手がイマイチ判らないので市営の駐車場に停める。500円。
0054 (1).JPG
練習料とすれば安いものだ。

ちらほら車が止まっておりハイカーが何人かいた。

0054 (3).JPG
さてと、準備運動も済ませ、ここ筑波山神社という山麓にある神社からスタートする。

この筑波山では走らない。あくまでも登ることに慣れ、山道の上りの耐性を付けることが目的だ。

無理はせず、出来るだけ休まずに進み続けることをテーマとする。


筑波山は幾つかの登山ルートがあるようだが、今回は一番メジャーなコースと思われる御幸ヶ原コースをゆくことにする。

案内には上りで90分、下りで70分かかるらしい。
0054 (4).JPG
さあ、行くか。


0054 (5).JPG
0054 (6).JPG
ご覧のとおり、このコースは岩が多く走るのには向いて無いっぽい。

まあ、元から走るつもりでは無いからよい、よい。

0054 (7).JPG
当初の予定どうり走りはしないが、速めに歩く。

まだ6時台だというのにところどころハイカーがいる。

親子連れも複数いた。

挨拶はこちらからガンガン仕掛けていく。

やっぱ、早朝から挨拶、気持ちいい!
0054 (8).JPG
初心者向けの山だが、それでも日本百名山のうちのひとつ。

みるみる息が上がっていく。心拍が上がっていくのも判る。

だが、一歩一歩が自分の力になっているようでとても嬉しい。

ちょっとだけ休んでしまったものの48分で山頂付近に到着。
0054 (9).JPG
心拍数は182。イイんだか悪いんだか判らないが今後の指標になるだろう。


周りはガスっていて何も見えない。

すぐさま真の山頂である男体山頂を目指す。

といってもここから400m、5分程度で到着する。
0054 (12).JPG
もちろん何も見えない。
0054 (13).JPG
山頂の祠みたいなとこでお参りし、早々に下山を開始。

走りはしないが、ちょこちょこ速めに下る。楽しい~!
0054 (14).JPG
40分程度で下山終了。
0054 (15).JPG


お疲れ様のモーニングコーラ。
0054 (16).JPG
駐車場に着くともう満杯に近かった。
0054(17).JPG
鼻歌気分で10時過ぎには帰宅。午後も有意義に過ごすことができた。


ふー、いいね、筑波山。

短時間ながらなかなか充実した内容だった。かなり満足。

これからドンドン暑くなるし、日の出時間も早くなるからもうちょっと早起きして行こう。
月2回の山道、峠道トレーニングのうち、1回は必ずここ筑波山で行い、気持ちの良い週末を堪能していきたい。




ハハハハッ!

狩った、いや、勝った。もう筑波山を登ることを決めた時点で勝った。

ちょっとのちょっとずつ、登坂力アップだ。

フフフ、今に見ていろ、登山道。休まないで登りまくってやるからな!


こうして登坂力アップの為の作戦その二が厳かに遂行されていくのであった。



↓面白かったら押していただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ




nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

登坂力アップ、その前に-1- [トレーニング]

0049.JPG



先日参加した第2回もろやまトレイルラン。

今、思うと参加して大正解だった。

収穫のあった大会だった。


その収穫内容は…

坂や山の勾配などを登る力が今現在あまり無いのが判った事だ。

大会がどんな内容だったかは後日お知らせするつもりだが、とにかく他の参加者で休んでいる人はいなかった。

僕だって途中止まらないように心がけてはいたが、それでも何回も休んでしまった。

座って休んでしまったこともあった。

でもそんな事をしている人は他にいなかった。

みんなスタスタ進んでいた。


圧倒的な力の差に愕然とした。

と同時に少しでも追いつきたいと思うようにも。

それには寝ころがりながらウォーキング・デッドのシーズン3なんかを観ているだけではダメだ…そう、ダメだ。



ちょっと前に勤務先が変わった。

それに伴い、通勤経路が変更になった。

職場から一番近い駅までは歩いて2分だが、僕は少し離れた駅を使うことにしていた。

職場からその駅まで18分。

往復で36分。

その少し離れた駅を使う理由は簡単。少し歩きたかったからだ。

ホンの少しの距離だが、ほんのチョビッとトレーニングになるだろうと思ってのことだ。

新緑の季節、気持ちよく歩いては、いた。しかしエレベーターやエスカレーターはガンガン使っていた。

いかん、イカンね。

少しでも登る訓練をしなくては。階段でも何でも。



そう思うと何だか通勤に使っている重くて硬いビジネスシューズが恨めしく思えてくる。

もっと動きやすい靴で階段なんかもドンドン登っていきたい。

幸いにも今の職場はあまり厳しいドレスコードなどは無い。

買うしかないか、動きやすい靴を。



超速検討の結果、New Balanceの裸足感覚シューズMT10のレザーバージョンMT10LRを買った。

http://www.newbalance.co.jp/products/detail.jsp?MT10-EXT

あまりランニングシューズっぽく無いのがポイントだ。

まあ、スーツにコレを履くのでやっぱり見た感じの違和感はあるかもしれないが。


で、今日早速コレを履いて通勤した。

結論から言うとイイ!これイイ!

ビジネスシューズに比べれば圧倒的に歩きやすいし(当たり前か)、GT-2170と比べるとソールが薄い分、裸足感覚とまでは言わないけど近いモノあるし。見た感じも意外に悪くないし。

もちろん駅の階段も登って行ったし、職場のビル(9F)も登ってやった。


ハハハハッ!

買った、いや、勝った。もうコレを履くことを決定したところから勝った。

ちょっとのちょっとずつ、登坂力アップだ。

フフフ、今に見ていろ、登山道。休まないで登りまくってやるからな!(エラそーに言えることじゃないんだが)



こうして登坂力アップの為の作戦その一が静かに遂行されていくのであった。



↓面白かったら押していただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
- | 次の10件 トレーニング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。