So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

フルマラソン完走なんかできない -1- [マラソン]

0002.JPG


フルマラソン完走なんかできない

なんて思っていても完走することは何とかできた。

それは今年の10月。

確か森田健作という名前だったと思うが、剣道だか居合いの達人の肝煎で開催された「ちばアクアラインマラソン」でだ。



走り始めたのは1年半前くらいから。

太り過ぎた身体をなんとかしようと思い立ったのがきっかけ。

当初、気になる数字は体重計に表記される数字だけ。

ペースなんて考えたことも無く、体脂肪を燃やすことのみに集中。


暫くしてひょんな事から北海道のマラソンの事を知る。

北海道、とりわけ札幌好きな僕は不覚にもトキメいた。


札幌なら42k走ってやってもいい…かも。


しかし、夢見ることは人一倍でも努力することは人一倍嫌いだ。

「フルマラソンなんてやっぱり無理だね。札幌よ、さようなら」

とうそぶいたが、走ることは何故だか地味に続けていた。


その後、立て続けに身体のトラブルが起こり、それまでの練習がその都度リセット(3回)。

一時は「走るのなんて辞めてやる」と軽めのやけを起こしてみた。

しかし、それまでノープランで買い漁ったランニンググッズを見て「もったいないからもうちょっとやってみたら?」と母親のように自分をなだめた。


やる気を回復した後は、LSDだのロング走だの素人ならではの生兵法作戦のごり押しを進めていく。


今年の夏、30k走することができた。

「フルマラソン完走できんじゃね?」

僕の中の誰かが囁いたような気がした。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。