So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

鬼退治なんてできない-1- [マラソン]

「まだ終われない」には理由がある。

フルマラソンを今シーズン4つもエントリーしていたためだ。


第8回さのマラソン大会。

これが人生2度目のフルマラソンとなった。

ごめんなさいと誤るギャグが有名らしいコージー何とか、いや、ユージー何とかだったか。

まあ、その漫才師の出身県としてブレイクした栃木県で行われた大会だ。


エントリーのきっかけは至って簡単。


・制限時間が5時間。

・去年の参加者が1500人

この2点だ。

制限時間の程よい緊張感と出場人数の少なさから来るゆったり感を求めての結果であった。


「サブ4はまだ無理でも、次回に繋がる有益な内容になるのでは」とエントリー後、ニヤケ面で早速皮算用を始めていた。


しかし、大会公式のPDFを見た瞬間、またもや自分の甘さを思い知らされ、そして戦慄が走った。


特にこの高低図。 

0004.jpg

フラットなトコがひとつも無い…
また、「急勾配!!」などとエクスクラメーションマークを2つも用いている、2つもだ。よっぽど急勾配なんだろう。

そもそも、急勾配とは何だ、馬鹿にしているのか。ランナーを何だ、アプト式鉄道だと思っているのか。こんなとこ走ったら心臓が破裂してしまうのではないか。

過酷という言葉が頭をよぎり、なんだかえらく恐ろしくなった。

オハマビーチに上陸するようなものだな。
と、思った瞬間、この図がなんだかこのように見えた↓
oni2.jpg


鬼が島に見えた。

そうか、僕は鬼退治に行くのか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。